相続については兄弟が仲がよくても危ない

相続については兄弟が仲がよくても危ない。こんな事はよくあることで本当に子供のころから中がよくても親が死んだ途端急にもめだすようです。それは、親がなかなか財産の事を子供達にちゃんと説明していかずに亡くなって行くからだといわれています。遺言書などで対応しているだけでは難しいのかもしれません。これはなかんかその状況にならないとわかりずらいかもしれませんが、親といっても信用できないのかもしれません。弁護士と協議するしかなかなか話し合いでは難しいようですね。