上手に弁護士相談を。

弁護士相談をする時には通常費用が発生します。
相場は「30分5,000円」というところの様です。
そうなると相談は時間との勝負で、限られた時間でより効率良く
相談をする必要があります。
それには、色々な点で事前に心構えや準備をする事が大切な様です。
まずは、聞きたい事の要点をまとめておく事です。
まとまりのない質問は時間の無駄のようです。
質問は「5W1H」形式でまとめると、効率よく質問できるようです。
起こった事象についての証拠をきちんと揃えて置くことも大切です。
証拠が無いと、弁護士は裁判になった時に争う論点がはっきりとしないので
弁護を引き受けて貰えない事もあると思います。
そういった事を含め、自分で事前に判例を調べたり、法律を知る事も
円滑に弁護士と話をする上で役に立ち、弁護士に丸投げをする事を防ぐ事に
なるようです。
弁護士の選択ですが、やはり対面してみて相性の良い人を選ぶほうが
良いみたいです。
そして、弁護士にも得意分野があるようで、そういった事も念頭において
選択方が良いらしいです。